ホンダ アクティ&ストリート
基本的に上の2台は同じ構造で1BOXかトラックのちがいで、バッテリーの位置などが少々違うだけです
660ccシングルカム4バルブエンジンをリアミッドシップに搭載5速ミッションですがコストダウンの為フロントエンジンフロント駆動をそのままリア乗せたと思ったほうがいいと思います
もちろん操舵系はフロントに残しますが...

メリット エンジンの搭載位置が遠いので直接音&熱が伝わりにくい。駆動効率が良い
デメリット 冷却水の量が多いリア周りがごちゃごちゃしていて分解整備が行いにくい(ホンダ車はメンテナンスしにくいです素人は手を入れるなってことかな?)
燃料供給方式キャブレター方式キャブの良さ(ダイレクト感)認めるがやっぱり電子制御がいいね

今までのトラブル
キャブの制御バルブ(ソレイド)が固着、低回転しか使用できなくなった。制御バルブを交換することで綺麗サッパリ治りました。確か3000円くらいのパーツ代

メンテ記録
1回目の車検
ディーラお任せだが高い!!
2回目
自ら ブレーキフルード交換
3回目
自ら ブレーキフルード、冷却水交換

消耗品は基本的なオイル、フィルター、冷却水を交換したくらいで、タイヤが7万キロ持てば良いかなといったレベルです

燃費
通勤に使用していて燃料は天然ガスベースの燃料を使用、片道20kmで信号3つ有り(感知式)、21km/lです

最近チェックしたことブレーキパッド、タイヤの残りチェック!!パッドは5ミリ程度残っていて、後最低3万キロ程度はもつけど、タイヤはやばくなってきました(空気圧は一ヶ月点検です)

全体


バッテリーが上がったら荷物を全部下ろさないといけないなー大変だー
冷却水&ウォッシャー液